Smart Ready IoT ソリューションテンプレート
メーター読み取り

既設のアナログメーターをカメラで読み取り、数値をデジタルデータ化。
古い設備でもIoT化により巡回稼働の軽減が可能です。

こんなお悩みはありませんか

施設の保全に関して、こんな課題はありませんか。
メーター読み取り お困りごと
メーター読み取り 構成図

『メーター読み取り』 概要

 「ソリューションテンプレート メーター読み取り」は、アナログメーター、ランプ、7セグ表示を、カメラ(*1)で読み取り、画像認識ソフトで数値化します。そのデータをクラウドに送信・蓄積するために必要な一式を揃えたサービスです。

「簡単に後付け」ができて、既存設備の巡回業務を削減し、見やすい情報として一元管理が可能になります。

人が巡回して機器を目視し、手書きで帳票を作成する作業の効率化をお手伝いいたします。

*1:接続検証済みカメラを利用したご提案をベースとしますが、お客様の現場環境に適したカメラのご相談も承ります。

メーター読み取り 読み取りできる表示

特長

  • カメラ1台で最大10メーターまで数値読み取り可能
  • エッジ側(ゲートウェイ)にて画像認識できるため、クラウドでの画像認識よりも通信負荷が少ない
  • 設定した値に対するアラートメール通知や、他のセンサー値との連携も可能
  • MotionBoardと連携可能(データ集計・分析・帳票出力が可能)

メーター認識のイメージ

メーター読み取りイメージ図

本サービスの仕組み

メーター読み取り:カメラ

カメラ 

カメラをメーター撮影が可能な位置に取り付け、画像認識範囲を指定するだけの簡単設置。
アルマジロG3L アイコン

ゲートウェイ 

ゲートウェイには画像認識エンジンを搭載しています。
プログラムの開発は不要です。
ネットワーク アンテナアイコン

ネットワーク 

ネットワーク回線も合わせてご提供いたします。

設定によって、データ通信量を大幅に減らし、通信コストの低減が可能です。
クラウド アイコン グラフなし

データストア・
見える化

読み取ったデータと画像をクラウドに保存し、いつでも閲覧・ファイル出力が可能。

日報、点検記録などの帳票作成をサポートします。

活用シーン

既設の設備・制御盤を多数保有し、保守点検・記録業務の多いお客様に最適です。

■製造業(FA)全般の保守に

設備保守・法定点検などの業務を、人が巡回して機器を目視するなど稼働を要しており、自動化をご検討の企業様に。

■プラント、ガス、原油などの大規模設備

大規模設備で、巡回に時間を要している場合に。

■ユーティリティ

電気、ガス、水道など、既設のアナログメーターを多数利用しており、一括監視を行いたい場合に。

■僻地にある設備

往訪・巡回が困難な場所にある機器の保守点検に。

コネクシオならではのメリット

本「メーター読み取り」の、類似サービスとの違い・メリットをお伝えします。

読み取り対象

[メーター以外にランプ、7セグも]
アナログメーター以外に、ランプ・7セグ表示。
また英数字のOCR認識と、読み取りの対象が広いことが特徴です。

1台で10個 

[カメラ1台でメーター10個]
カメラ1台に対して、メーター数最大10個まで読み取り可能。
メーターが密集した制御盤でも、少ないカメラ台数でコンパクトに設置。

エッジ処理

[必要データのみでコスト削減]
取得したデータを、認識した数値情報のみクラウドへ送信するようにゲートウェイにて設定をすることができます。
これにより、データ通信量を大幅に減らし、通信コスト低減を実現します。

ワンストップ

[ワンストップだから手続き簡単]
カメラからゲートウェイの設定、ネットワーク回線、見える化までをまるっとご提供いたします。

このサービスの関連プロダクト

Armadillo-IoT G3L

小型なのに高性能、コストパフォーマンスも高いIoTのゲートウェイ。


TRIBE-biz

VPNにも接続可能なモバイルネットワークサービス


IoTの課題・お悩み
お気軽にご相談ください