自社センサーの遠隔検診を可能に。 顧客への料金請求のシステムも含めて採用

ゴール

自社サービスの遠隔検診を可能にし、製品ユーザの利便性を向上したい。
その際、顧客への課金システムも併せて導入したい。

課題

・同社製品をIoT化するにはゲートウェイのカスタマイズが必要であった
・顧客への料金請求システムの構築にあたり、サーバの調達や、課金システムの整備が煩雑で期間を要する。

解決の手法

Armadillo-IoT G3Lはカスタマイズ可能なことから、課題のアナログポート取り込みが可能になった。

さらにエンドユーザからの回線料金(TRIBE-biz)・クラウドサービス(AWS)月額課金の請求代行もコネクシオが提供し、サービスモデルを丸ごと構築できた。

成果

遠隔制御を可能にしたことで、同社製品エンドユーザへのサービスが向上した。
あわせて、その課金システムも当社ソリューションで導入でき、新しいサービスのリリースにあたって期間を短縮できた。

導入事例集・ダウンロード

業務の改善についてIoT導入を検討したものの、よくわからない。他社事例を知りたい。とお悩みの方へ。


コネクシオの実績をご紹介します。


工業・農業・オフィス・車両・インフラなど、各分野から数例をご紹介しています。

このサービスの関連プロダクト

関連記事

自社製品を遠隔制御可能に

2018-11-27

IoT化により自社センサーの遠隔検診を可能にし、製品ユーザの満足度をUP。さらに、料金請求のシステムもまるごとご提案し採用。また当社ゲートウェイ「Armadillo-IoT G3L」ならではのカスタマイズも含め、ご要望を実現した事例をご紹介します。

着座状況を見える化

2018-11-27

オフィスや店舗などで、座席に人が座っているかどうかが一括してわかるシステムを、当社ゲートウェイ「Armadillo-IoT G3L」を利用し、コストを抑えて実現した事例をご紹介します。

浄水関連施設の遠隔監視

2018-11-27

浄水場・関連施設の遠隔監視システムを、当社ゲートウェイ「Armadillo-IoT G3L」を利用し、コストを抑えてIoT化したお客様の事例をご紹介します。

IoTの課題・お悩み
お気軽にご相談ください