店舗・オフィスの着座状況を見える化
動向分析に活かせるデータ収集 

オカベマーキングシステム株式会社 様
オカベマーキング株式会社 様は、店舗やオフィスでの着差状況をデータ管理しておらず
行動分析ができないという課題をお持ちでした。
本事例では、センサー内蔵のスマートクッションを用いて着座状況を可視化した事例をご紹介します。

  • 店舗の回転率・空席状況のデータがなく分析ができない
  • 社員がオフィス内にいるか、自席にいるかわからない

 

  • 店舗内の空き情報を自動で入口に表示
  • 回転率・空席状況のデータ管理が可能に
  • 社内にいる社員の着座状況を一目で確認
【導入サービス】
・Armadillo-IoT G3L

課題・ソリューション選定


オカベマーキングシステム株式会社 様では、店舗や施設におけるお客様の動向分析がしたいというご要望があったものの、店舗の空席状況や回転率などのデータ管理を行えていないという課題をお持ちでした。
また、オフィスでもどの社員がオフィス内にいるのか、自席にいるのかがわからないという状況がございました。

そこで当社コネクシオは、着座状況を一目瞭然に見える化し、店舗でのお客様の動向分析やオフィスでの社員の在席・離席を即判断できるシステム構築に取り組みました。

使用したIoTゲートウェイ「Armadillo-IoT G3L」のカスタマイズ(LTEなし/BLEあり)が唯一可能であったこと、コストパフォーマンスに優れていたことから当社のソリューションをお選びいただきました。

解決の手法

<実施内容①>
■圧力センサービーコン内蔵のスマートクッションを設置

<実施内容②>

IoTゲートウェイ「Armadillo-IoT G3L」でデータ収集・送信

<実施内容③>
イラストを用いてディスプレイにわかりやすく表示

効果


上記のシステムによって、着座の有無や空席状況を即座に把握できるようになりました。

座席を簡単に再現したイラストを用いて着座状況を可視化し、ディスプレイに表示することで、誰でも簡単にリアルタイムで着座状況を確認できます。店舗では入り口にディスプレイを設置することで、入店前に空き状況がわかりお客様にとっても安心です。オフィスでも社員を探し歩く手間が減り、無駄を削減することができました。

こちらのシステムは100式を導入いただいています。

関連ソリューション

個別のIoTシステム開発

コネクシオは、お客様のご要望に沿った個別の開発案件に積極的に取り組んでおります。
「こんなことは実現できるか」「個別に相談したいことがある」等、どのような内容もお気軽にお問い合わせください。

IoTゲートウェイ Armadillo-IoT G3L

小型/多機能/高性能を維持しつつ、コストパフォーマンスも両立

企業のIoT化をコネクシオがサポートします

5分でわかる!
Smart Ready IoTソリューションセットまるわかり大全
工業・農業・オフィス・車両・インフラなど、
各分野から抜粋した代表例をご紹介
ご質問やご要望はこちらから
お気軽にお問い合わせください