着席しているかどうか IoTで見える化し、一目瞭然に

実績

100式

ゴール

着座状況を一目瞭然に見える化。
オフィスで在席か離席かを即判断したり、店舗での動向分析をしたい

課題

どの社員がオフィス内にいるのかを確認できない。

解決の手法

圧力センサーが内蔵されたスマートクッションにより、情報をArmadillo-IoT G3Lで収集。ディスプレイに簡易表示。

成果

着座の有無や空席状況を、即座に把握できるようになった。
座席のイラストを用いて可視化すれば、誰でも簡単に、現在の着座状況を確認できる。

応用できる例

お店や施設における空席状況や回転率のデータ管理。

コネクシオIoT導入事例集・ダウンロード

業務の改善についてIoT導入を検討したものの、よくわからない。
他社事例を知りたい。とお悩みの方へ。
コネクシオの実績をご紹介します。

工業・農業・オフィス・車両・インフラなど、各分野から抜粋した代表12例をご紹介しています。
貴社ビジネスのご発展にご参照ください。

関連記事

特殊車両の遠隔監視

2019-02-08

特殊車両の遠隔監視をIoTで行い、故障防止、予防保全を実現するシステムをご紹介します。

牛の分娩予兆を検知

2019-02-08

牛の分娩の予兆をAIで検知。遠隔でわかるシステムをご紹介します。

オフィスのIoT化

2019-02-08

オフィスの会議室・トイレ等の使用状況が遠隔でわかるシステムを、当社ゲートウェイ「Armadillo-IoT G3L」を利用し、実現した事例をご紹介します。

IoTの課題・お悩み
お気軽にご相談ください