コネクシオIoTソリューションのブログ

catch-img

「IoT縛りの勉強会! IoTLT」に参加しました 1

初めまして!

CONEXIO Smart Ready IoT ブログ担当のOです。

このブログでは、IoT をキーワードとして、
盛り上がっているコミュニティーやイベントについての情報をお伝えしたり、
IoT関連の時事ネタ考察を拙筆ながらに披露していきます。

この活動を通じて、IoT の可能性やオープンイノベーションという進め方。
また、コネクシオのIoTソリューション・プロダクトとの連携について、
知っていただくキッカケの一つになれば!

…と思っております。

早速、第一回目のネタとして取り上げたいのは、
日本最大級のIoTコミュニティ「IoT縛りの勉強会! IoTLT」です。

「IoT縛りの勉強会! IoTLT」とは?

CONNPASS | IoT縛りの勉強会! IoTLT

https://iotlt.connpass.com/

2015年2月頃に、菅原 遼介 さんと言う方が社内勉強会から始めたという同コミュニティは、
今では、登録者数 8,048人(2018/09/20現在)と断トツの大手コミュ二ティです。


SIer版、Enterprise版などの業種で縛ったり、大阪版、札幌版など地方ごとの開催と、
派生イベントもどんどん広がりを見せています。

IoTLTのイベント内容は?

コミュニティ名のとおり、イベントの主な活動は、LT会です。

※LT(ライトニングトーク)とは…5分程度の短いプレゼンテーション

発表は完全に無料の立候補式で、誰でも登壇する事ができます。


生まれて初めて、マイコンボードでセンシングしてみた!といった初々しい内容から、
もう少し時間を延ばして詳しく説明すればお金が取れるんじゃないかと
思わず唸ってしまう様な高度なものまで。

本当に様々です。

スライドは、535件(2018/09/20現在)が共有されており、
とても今から全部は読み返し出来ない程の情報量になっています。

CONNPASS | IoT縛りの勉強会! IoTLT | 資料

https://iotlt.connpass.com/presentation/

毎月開催していると言うイベントは、
本家IoTLTだけで、43回目にもなるそうです。(2018/09/20現在)


次回は、参加した筆者の感想をお伝えします。


製造業が直面する課題と人材難・IT化・技術継承の解決策

2021-07-28

新型コロナウイルス感染症(以下、コロナ)の感染拡大によってテレワークが徐々に定着しつつあるなか、製造業もまた時代の変化に適応しなければならない時期にさしかかっています。少子高齢化による人手不足やIT化の遅れ、移り変わる社会情勢に対応しきれていないことなど、製造業が抱える課題と解決策について解説します。

ローカル5Gとは? メリット・デメリットと活用法を解説

2021-07-28

2020年3月、国内で次世代の通信規格として新たに商用化した5G。そうしたなか、通信キャリアが展開する5Gとは別に、企業や自治体などが独自に5Gネットワークを構築できるローカル5Gが登場しました。この記事では、ローカル5Gの仕組みをはじめ、メリット・デメリット、製造業における活用法などを解説します。

プライベートLTE導入の課題と活用シーン

2021-07-28

プライベートLTEは、有線でのネットワーク構築が難しい大規模な工場、遠隔制御装置や監視装置を使用するなど、安定した通信が求められる状況において活用が期待されています。この記事では、プライベートLTEのメリットや導入のために押さえておきたい点、活用が期待できる事業などを解説します。

設備点検・監視を効率化するアナログメーターのデジタル化

2021-07-08

製造業においては人手不足の現状も無視できません。今後も深刻化していくと予想される製造業の人手不足に対応するためには、IoTを活用した業務効率化が急務です。今回は工場の設備点検・監視業務における課題やアナログメーターをデジタルデータ化するメリットについて解説します。

スマートファクトリーの実情と5G導入で期待できるメリット

2021-07-08

近年、工場の設備や機械をインターネットで接続するスマートファクトリーが注目されています。そうしたなか、スマートファクトリー化を後押しする次世代の通信技術として、高速大容量通信や多数同時接続に対応した5G回線が登場しました。この記事では、5Gの基礎知識や特徴、スマートファクトリー市場の現状、5Gを活用することによる具体的なメリットなどを解説します。