【製造業・DX推進に携わる方向け 全4講演のウェビナーイベント】

第6回 CONEXIOBlackBear Fes
 ~2023年度まであと4か月、今年度のうちにできること~
126(火)開催

※参加したい講演ごとにお申し込みいただけます

CONEXIOBlackBear Fes とは


IoTソリューションを提供するコネクシオが、あるテーマについてお伝えする“ウェビナーイベント“です。
2022年度も残り約4か月となりました。DX推進に取り組む皆様は、DXの「検討」から「実現」段階へと歩みを進められていますでしょうか?
​​​​​​​
本セミナーでは、コネクシオがIoT&5Gソリューション展で展示した
予知保全・ローカル5G・製品のIoT化」について、各1講演で実現のポイントと、2022年度のうちに始めるべきことをお伝えします。

こんな方におすすめです

  • DXを「検討」から「実現」する段階へ進めていきたい

  • 予知保全で、設備保全をより効果的に・効率的に行っていきたい

  • ローカル5Gを導入するべきなのか、そのために何をすべきなのか知りたい

  • ビジネス改革や新サービス開発に成功した他社の事例が知りたい

ウェビナー開催日:2022年12月6日(火) 

タイムスケジュール


【講演1】10:00~10:30

コネクシオのIoTソリューション

【講演2】11:00~11:45

ローカル5Gで企業はどう変わるのか

【講演3】13:00~13:45

IoTによる予知保全

【講演4】14:00~14:45

自社製品・設備のIoT化による効果と事例

ウェビナー詳細


■講演1■
10:00~10:30

コネクシオのIoTソリューション

弊社コネクシオのIoTソリューションの概要とIoTの活用におけるポイントについて、「IoT&5Gソリューション展」での展示内容を振り返りながらご紹介します。

■講演2■
11:00~11:45

ローカル5Gで企業はどう変わるのか

2019年12月にローカル5Gが制度化され、多くの企業で導入検討が本格化しています。ここでは、ローカル5Gによってもたらされる変化とユースケース、実際に使用するデバイスについてお話します。

■講演3■
13:00~13:45

IoTによる予知保全

ライン停止予防や設備の長寿命化のためには適切にメンテナンスを行うことが必要ですが、そのために多くの人手とコストをかけていては本末転倒です。ここでは、IoTで効率的に、かつ高品質な「予知保全」を行う方法をご紹介します。

■講演4■
14:00~14:45

自社製品・設備のIoT化による効果と事例

自社の製品や社内設備にデジタル技術を組み合わせることで生まれる効果について、何をイメージされるでしょうか。
ここでは、製品や設備をIoT化したことで新たな収益や改革につながった事例をご紹介します。

▽▼お申し込みはこちらから▽▼

ウェビナー概要


日程
 

開催時間
 

会場
 

参加費

定員

主催 

2022年12月6日(火)


10:00~10:30 / 11:00~11:45
13:00~13:45 / 14:00~14:30


WEB開催


無料


各講演200名


コネクシオ株式会社